エキスパート/業界分析 メディア

【海外進出:物流】現地の原産性の証明など制度活用における手続きがハードルに。経済連携協定(EPA)/自由貿易協定(FTA)の活用(後編)

グローバル化が進展している中、国内市場の縮小を懸念し、アジアを中心とする新興国での市場進出を考える企業も増加しています…

海外市場 2017.11.26

【オープンイノベーションイベント】中国ユニコーン企業のディープラーニング技術から、大手監査法人のCSRプロジェクトまで。「ローマの市場にて」10月開催報告

10月2日にオープンイノベーションフォーラム「ローマの市場にて」の定例会を開催いたしました。 「ローマの市場にて」とは、…

コラム 2017.11.21

【海外進出:物流】海外の生産拠点設立やフランチャイズ展開など。経済連携協定(EPA)/自由貿易協定(FTA)の活用の可能性

新興国市場への進出や生産拠点の設立、物流拠点としての活用など、海外との取引が増加しています。そうした中、国の間での取引…

海外市場 2017.11.20

【インタビュー】在宅医療で向き合う、死の現場とは。やまと診療所安井佑(後編)

超高齢社会を迎えた日本。2030年には47万人もの人が “看取り難民”になるという予測があります。東京・板橋区にある「医療法人社…

エキスパート 2017.11.14

【インタビュー】医療拠点であるとともに、人材開発企業でもある、新しい病院経営のモデル。やまと診療所安井佑(中編)

超高齢社会を迎えた日本。2030年には47万人もの人が “看取り難民”になるという予測があります。東京・板橋区にある「医療法人社…

エキスパート 2017.11.13

【インタビュー】圧倒的な「看取りのニーズ」が確実に来る、在宅医療の現状と今後について。やまと診療所安井佑(前編)

超高齢社会を迎えた日本。2030年には47万人もの人が “看取り難民”になるという予測があります。そうした将来に対応するためにも…

エキスパート 2017.11.10

【海外M&A:東南アジア】M&A環境の成熟度がもたらす案件プロセスへの影響

今回は、新興国M&Aについて掲載したこれまでの内容の総括。 一般的なM&A案件のプロセスを見たうえで、どのような要…

海外市場 2017.11.08

【業界分析:マイクロバイオーム】腸内フローラ市場の可能性。欧米での基盤研究の進展と、ベンチャー企業の取組

腸内細菌解析などのマイクロバイオーム市場についての応用に向けた研究も進展しています。近年では、医薬品メーカーが腸内細菌…

業界分析 2017.11.05

【海外M&A:東南アジア】ミャンマーの取引所開設がもたらした情報開示のスタンスの変化。M&Aに重要な資本市場の整備状況

今回は「M&Aの行いやすさと資本市場の関係」について タイの消費財大手サハ・グループ傘下の持ち株会社サハ・パタナ・イン…

海外市場 2017.11.03

【業界分析:コンサルティング】エキスパートネットワークにみる、新たな知見活用のサービス拡大とコンサルティング業界の変化

国内コンサルティングサービス市場は2016年で6,792億円、そのうち、ビジネスコンサルティング市場は3,625億円、それぞれ高成長…

業界分析 2017.10.23