MEDIA | EXPERT INSIGHT

【インタビュー】医療業界における新規事業エキスパートに何が求められるか。加藤浩晃(第4回)

新規事業の対象として注目される医療領域。医療費増大などといった社会的な課題もあり、そのためのソリューションとして新規事…

エキスパート 2017.12.07

【インタビュー】医療系企業カオスマップからみる医療ベンチャーの事業機会。加藤浩晃(第3回)

新規事業の対象として注目される医療領域。医療費増大など社会的な課題もあり、そのソリューションとしての新規事業も期待され…

エキスパート 2017.12.06

【インタビュー】2019年には現在の倍の規模に。遠隔診療の市場規模と可能性。加藤浩晃(第2回)

ヘルスケア領域の新規事業として現在注目されている遠隔診療。日本遠隔医療学会の分科会長を務め、遠隔診療をめぐる啓発活動や…

エキスパート 2017.12.05

【インタビュー】ビジネス、現場、制度の3領域から見る、遠隔診療を取り巻く動き。加藤浩晃(第1回)

インターネットを介しビデオチャットなどで医師が診療を行う遠隔診療の普及が期待されています。政府は、2018年度診療報酬改定…

エキスパート 2017.12.04

【インタビュー】主体的に生きることが起業活動の最大の意義。「起業学」第一人者にきく。高橋徳行教授(後編)

国内未公開ベンチャー企業の資金調達動向をみると、2017年上半期の投資金額は1,110億円と前年比約54%の水準で推移しています(…

エキスパート 2017.11.30

【インタビュー】ベンチャー企業論や経営学とも異なる「起業学」とは。「起業学」第一人者にきく。高橋徳行教授(前編)

国内未公開ベンチャー企業の資金調達動向をみると、2017年上半期の投資金額は1,110億円と前年比約54%の水準で推移しています(…

エキスパート 2017.11.29

【海外進出:物流】現地の原産性の証明など制度活用における手続きがハードルに。経済連携協定(EPA)/自由貿易協定(FTA)の活用(後編)

グローバル化が進展している中、国内市場の縮小を懸念し、アジアを中心とする新興国での市場進出を考える企業も増加しています…

海外市場 2017.11.26

【オープンイノベーションイベント】中国ユニコーン企業のディープラーニング技術から、大手監査法人のCSRプロジェクトまで。「ローマの市場にて」10月開催報告

10月2日にオープンイノベーションフォーラム「ローマの市場にて」の定例会を開催いたしました。 「ローマの市場にて」とは、…

コラム 2017.11.21

【海外進出:物流】海外の生産拠点設立やフランチャイズ展開など。経済連携協定(EPA)/自由貿易協定(FTA)の活用の可能性

新興国市場への進出や生産拠点の設立、物流拠点としての活用など、海外との取引が増加しています。そうした中、国の間での取引…

海外市場 2017.11.20

【インタビュー】在宅医療で向き合う、死の現場とは。やまと診療所安井佑(後編)

超高齢社会を迎えた日本。2030年には47万人もの人が “看取り難民”になるという予測があります。東京・板橋区にある「医療法人社…

エキスパート 2017.11.14