【イベント開催】リーガルテック、インバウンド、無線給電ベンチャーなど登壇 3月5日に新規事業担当者、起業家イベント「ローマの市場にて」を開催

2019.02.27 イベント

プレスリリースはこちらから

株式会社ミーミル(所在地:東京都中央区、代表取締役:川口荘史、以下ミーミル)は、事務局を務める新規事業担当者、起業家イベント「ローマの市場にて」の3月5日開催いたします。また、起業家、新規事業、NPO代表など登壇者を掲載するメディアを新設いたしました。

2010年から続くオープンイノベーションを目的としたイベント「ローマの市場にて」3月の定例イベントを開催いたします。
「ローマの市場とは」では、「大企業の新規事業チーム・担当役員」「スタートアップ」「新規事業の専門家」といった3タイプの登壇者がそれぞれの取り組みをお話しいただくことで、様々な連携の取り組みや知見の交換などを起こすことを目指しています。
当日は、リーガルテックからインバウンド、無線給電ベンチャー、事業会社でのイノベーション組織作り、ドキュメンタリー映画の公開予告まで。起業家や新規事業担当者など7名にご登壇いただきます。

新規事業やスタートアップ、オープンイノベーションに興味のある方々の参加をお待ちしております。(当日は、簡単な懇親会もございます)
応募はこちらから:https://roma201903.peatix.com/
(その他問い合わせ等は、info@mimir-inc.biz までご連絡ください)

◆イベント概要:ローマの市場にて 3月イベント

開催日時:2019年3月5日(火)18:30-21:30(受付開始:18:00 )

主催:オープンイノベーション促進協議会、ローマの市場にて事務局、株式会社ミーミル

開催場所:東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション1F  Startup Hub Tokyo イベントスペース

参加規模:50-70名予定

参加対象:

・大企業の新規事業、事業開発、M&A、イノベーション推進室などの担当者

・スタートアップの経営者、事業開発担当者

・新規事業、事業開発などの専門家、エキスパート

・その他、起業、新規事業、企業連携やオープンイノベーションに興味のある個人

参加費用: 3,000円

 

イベントスケジュール(案)

18:00 開場

18:30 プレゼンテーション(発表者7名、発表各10分と質疑応答5分程度)

懇親会:同会場にて、プレゼン終了後に行います。(軽食をご用意します)

21:00 終了予定

 

会場利用時間の関係上、お食事はシリコンバレー式で、プレゼンの前にご提供いたします。

受付をされた方から、お食事とドリンクをどうぞ。お腹も満たして、元気いっぱいフォーラムにご参加ください。

応募はこちらから:https://roma201903.peatix.com/

(その他問い合わせ等は、info@mimir-inc.biz までご連絡ください)

 

【プレゼンター】

(順不同。当日の発表の順番とは異なります)

  • テスラシート株式会社  CTO 服部聖彦

情報通信研究機構から生まれた無線給電ベンチャー企業。マイクロ波表面伝送を行うテスラシートを用いて,充電,給電および通信システムの企画・開発・設計、さらに産業財産権の取得・ライセンス事業を展開。

http://teslasheet.co.jp/

 

  • 株式会社ユニコーン 代表取締役 安田次郎

日本に、世界を代表する起業文化を。 日本に、もっとユニコーン企業を。株式投資型クラウドファンディング “Unicorn”の運営

 

  • がん哲学外来映画製作委員会 田寺順史郎

ドキュメンタリー映画「がんと生きる 言葉の処方箋」が完成。5月3日よりロードショー公開を予定している同作品の一部(予告編)をご紹介

https://gantetsueiga2018.amebaownd.com/

 

  • 株式会社パソナ 良い会社サーベイチーム マネージャー 「良い会社」研究員 関口洸介

「イノベーション型組織への風土変革のしかけ」。2010年より、新規事業として「良い会社プロジェクト」の立ち上げに参画。1,000名以上の転職相談の経験を活かし、好業績と社員の働く幸せを両立する「良い会社」の調査・研究に従事し、経済産業省「おもてなし経営企業選」や産学共同研究プロジェクトを推進。

https://e-kaisha.pasonacareer.com/

 

  • GVA TECH株式会社 恩田俊明様

契約リスクをAIがオンラインで判定「AI-CON」 を提供。AIやITのテクノロジーによりそれぞれの人や企業に適したLegal Serviceを提供できる未来の実現を目指す。

https://gvatech.co.jp/

 

  • Witsign株式会社 代表取締役  杜慶捷

中国人旅行者向け、日本飲食店・ショップ用インバウンドシステム「アイ・トリポン」を開発運営。6億人ユーザーを持つSNSアプリWeChatをベースにして、中国人向け情報発信から、地図で店舗へ誘導、店内注文、リアルタイム通訳まで全面的なソリューションを提供。

http://witsign.com/index.html

 

  • YamatoCapitalPartners株式会社 代表パートナー 吉川明

「日本のバークシャーハザウェイをつくり、よりよい世界をつくろう」

通常のPEファンドでは手掛けにくい小型案件、マイノリティポジションでのMBO投資、EXIT不要のエターナルエクイティの投資を手掛ける

https://www.yamatocapitalpartners.com/

 

【モデレーター】

西澤 民夫 一般社団法人オープンイノベーション促進協議会 代表理事

中小企業金融公庫(現日本政策金融公庫)19年、中小企業基盤整備機構15年、山一證券13年、科学技術振興機構2年と、併せて1998年から現在まで経営コンサルタントに従事。中小企業金融19年、VC17年(内アメリカで5年)、経営コンサルタント18年(一部ダブりあり)と、半世紀間、中小企業・ベンチャー企業の起業・成長支援一筋。2016年6月からグローバルコーディネーター

 

■「ローマの市場にて」メディアの新設について

この度、メディアを開設いたしました。

「ローマの市場にて」登壇者の講演内容などを掲載していきます。

https://rome-market.com/

また本メディアより、「ローマの市場にて」イベント開催情報などをお伝えするメールマガジンの登録が可能になっております。

 

オープンイノベーションフォーラム「ローマの市場にて」とは

「ローマの市場にて」は、各個人や法人のもてる技量・ノウハウ・ネットワークを活用し、プロジェクトをマネージすることで、開花させ、新たな産業を産み出す事を主目的として、2010年に産業革新機構の支援の下、設立されました。そして、UCバークレーのヘンリー・チェスブロウ教授が提唱した「オープンイノベーション」を標榜して、月に一度のフォーラムが開催が始まりました。その後、2012年12月一般社団法人オープンイノベーション促進協議会にて、独立して運営を開始されています。

同協議会は、2013年後半からは「ローマの市場にて」だけではなく、各社・各団体が創設するフォーラムを、または方向性が合致する既存のフォーラムを公認していくことで、オープンイノベーションの促進をすすめています。参加者が相応しいと判断した友人、知人、ビジネスパートナーが次々にフォーラムに参加頂き、2017年10月には、一般社団法人 オープンイノベーション促進協議会の会員数は4,000名を突破しました。

公式HP:https://rome-market.com/

公式Facebook:https://www.facebook.com/romemarketopeninoinnovation/