【イベント】~SPEEDAユーザー限定コミュニティイベント~ 攻めのM&A担当者向けに初期的なバリュエーション実務など解説、 株式会社ユーザベースと連携し「M&A実務ワークショップ」を開催

2018.08.13 イベント

 

エキスパート・ネットワーク サービス「EXPERT RESEARCH」を提供する株式会社ミーミル(所在地:東京都中央区、代表取締役:川口荘史、以下ミーミル)は、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」を提供する株式会社ユーザベース(以下、ユーザベース)と連携し、8月28日に「M&A実務ワークショップ」を開催いたします。当日は、投資銀行出身者による初期的なバリュエーションを含めたM&A実務の解説や、「SPEEDA」や有識者インタビュー「EXPERT RESEARCH」の実践的な活用方法について説明いたします。

なお、本イベントはSPEEDAを既に利用されているユーザー限定となります。

プレスリリースはこちらから

 

背景・目的

近年は、様々なツールや情報獲得手段の多様化によって、経営企画業務も効率化が進んでいます。

ユーザベースが提供するSPEEDA、ミーミルが提供するEXPERT RESEARCHの活用により、業界分析や企業分析が効率化され、より高付加価値な情報獲得とアウトプットが可能となりました。

一方で、専門家以外で実際のM&A実務においてどのように財務情報プラットフォームや有識者インタビューなどを活用していくかについては十分に理解されていません。ユーザベースとミーミルは、事業会社の経営企画担当者向けに、M&A実務に精通する投資銀行出身のスペシャリストによるこうしたツールの活用方法を含めたワークショップを開催することといたしました。

 

なお、ミーミルとユーザベースは過去にも、SPEEDAやEXPERT RESEARCHを活用した業界分析講座や、新規事業ワークショップを経営企画担当者向けに実施しています。今後も同様の実践的な講座を開催してまいります。

 

(参考)新規事業策定ワークショップ

事業会社の経営企画部向け コンサルタントによる新規事業ワークショップを開催
~SPEEDA・エキスパートリサーチを活用した「新規事業策定ワークショップ」~

 

https://mimir-inc.biz/news/notice/press_workshop_business_development_20180627/
(参考)経営企画担当者向け業界分析基礎講座

事業会社の経営企画部向け コンサルタントによる業界分析基礎講座を開催~「新規事業開発に向けた、業界分析のコツ」その業界は、自社に魅力的か?~

https://mimir-inc.biz/news/press/press_uzabase_research_basic_training/

 

ミーミルでは業界エキスパートによる投資銀行のアナリスト向け研修や事業会社の経営企画部向けM&Aトレーニングなどについても、個別の企業の経営企画部向けにも提供しております。

※詳細についてはミーミルまでお問い合わせください。

(参考)アナリスト研修について

~外資投資銀行出身者によるアナリストベーシックスキル導入講座~株式会社ミーミル、事業会社の経営企画やM&A部門向け新しい研修サービスの開発及び提供の開始

https://mimir-inc.biz/news/press/ibdanalyst_training/

 

■SPEEDA・EXPERT RESEARCHを活用した「M&A実務ワークショップ」について

事業会社の経営企画担当者の多くが課題を抱えるM&Aの内製化。攻めのM&Aを志向する事業会社のご担当者様に向けて、投資銀行出身のM&Aエキスパートが、その具体的な業務内容を、SPEEDAを活用していかに効率化できるのか、などSPEEDAの効率的な活用方法を踏まえたレクチャーを予定しています。

また、SPEEDAユーザーコミュニティでは、「学び合い」を大切にしたいという想いがあります。当日は「ワークショップ」形式にて行う予定です。

 

■M&A実務ワークショップ概要

日時:8月28日(火)13:00~15:30(12:50受付開始)

※懇親会も開催予定です。

場所(東京):ユーザベース社 本社(六本木 新本社) イベント会場

(〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 3F)
定員:20名前後

費用:1,000円(※懇親会参加の場合のみ)

講師:下原良輔氏(ミーミル・エキスパート)

運営・司会進行:ユーザベース

 

タイムスケジュール(※変更する場合がございます)

12:50~   受付開始

13:00~13:10 自己紹介&当日の内容共有

13:10~14:40 M&A実務についてのレクチャーおよびワークショップ

14:40~15:30 懇親会

 

対象者

事業会社のM&Aを担当する経営企画等の現場リーダーやメンバー

 

テーマ

「SPEEDAを活用したM&A実務」

└「初期的なバリュエーション実務」

 

講師について

下原良輔(Ryosuke Shimohara) 

2009年京都大学法学部卒業後、UBS証券会社投資銀行本部に入社。M&Aアドバイザリー・グループ及び金融法人グループにて国内外の事業会社・金融法人の財務戦略立案、M&A、資金調達等のアドバイザリー業務に従事。2013年にモルガン・スタンレーに入社し、M&Aアドバイザリー・グループにて主に事業法人のクロスボーダーM&A取引の支援を担当。2018年8月よりスマートショッピングに参画。シンガポール国立大学留学(派遣留学生)、本庄奨学財団奨学生、一橋大学大学院(ICS)等で定期的に財務モデルに関する講義を担当

 

■参加希望者について

本イベントは、SPEEDAユーザーコミュニティ限定での開催となります。

今回は既に多数の事業会社の経営企画担当者より希望をいただいており、応募を締め切っております。

 

既にSPEEDAを利用されている企業担当者について、次回の参加や研修を希望されている方を含めて、本取組にご興味のある方は以下まで問い合わせください。

また、SPEEDAもしくはミーミルのエキスパートリサーチのご利用を検討されている企業担当者の方についてもお問い合わせいただければ幸いです。

ミーミル事務局:info@mimir-inc.biz

※大変恐縮ですが、会場の都合で最大1社2名様までとさせていただいております。

 

■ユーザベース「SPEEDA」について

SPEEDAは、ビジネスパーソンの情報収集・分析における課題を解決する最先端のプラットフォームです。世界中の企業情報、業界レポート、市場データ、ニュース、統計、M&Aなどあらゆるビジネス情報をカバーしています。現在、事業会社、金融機関、コンサルティングファームなど900社を超える導入実績があります。中期経営計画策定、M&A戦略策定、海外戦略策定、新規事業開発、競合企業調査、営業戦略策定、営業企画策定、マーケティングなど様々なビジネスシーンで活用されています。

URL: http://www.uzabase.com/speeda/

 

■ミーミル「EXPERT RESEARCH(エキスパートリサーチ)」について

ミーミルでは、新規事業・投資検討の際の有識者インタビューが可能な国内トップクラスのエキスパート・ネットワークを構築した「エキスパートリサーチ」サービスを提供しています。また、ハンズオン支援を求める企業向けに外部人材とチームアップができる「オンデマンド・コンサルティング」も提供しています。

URL:https://expert-research-mimir.com/